▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

行き遅れBBAレビュー

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた~チンジャオ娘~行き遅れ女上司と会社に内緒のセフレ関係

半熟ボディがエロすぎる。チンジャオ娘の最新作

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第四話の見所

なぁんだ、沢村だって本当は田中のチ〇ポが忘れられなかったんじゃないの?

沢村はいったん、田中に別れを告げるも、田中の事が忘れられなかったみたい…

田中も、沢村のその気持ち薄々気が付いていたんだね。

 

沢村は田中にレ〇プ同然にハメられたあと、『セフレ宣言』までしちゃった…。

田中にとっては一度は失いかけたと思った、半熟とろとろボディ…

田中も沢村も、なんだかんだ言ってもお互い求め合っているじゃないですか!(笑)

 

田中は、そういう流れでセフレにしちゃった上司と、無責任セックスしまくりライフが始まる!!

こんな方におすすめ

  • 女性は巨乳で、ムチムチボディじゃないと。
  • 新品の処女が好き
  • 無理そうなものも征服してみたい

会社の行き遅れBBAはBookLive!コミックでしか配信していません!

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 第四話までの流れ

主人公・田中は2年目の会社員。

田中の上司は沢村主任で、仕事のできるキャリアウーマンだ。

田中は毎日のように沢村から怒られている。

田中はいつも心の中で沢村の事を「行き遅れのBBAババア」と思っていた。

ある日、田中はサシで沢村と飲む機会を得る。

酔いが深まるにつれ、沢村の女性らしい側面が露になっていく。

そして田中はあっさり沢村の家にあがり、キス…そしてセックス…

沢村は処女を田中に捧げてしまった。

田中のわずかに残る理性は、孕ませたら人生終わりだと思うも、腰が勝手に動いてしまい外で出すことさえできなくて中出ししてしまった。

田中と沢村は、ゴムがなくなってもセックスをやり続けた。



『悲報』会社の行き遅れBBA孕ませた 第三話 あらすじ

あの「アクシデント」があってから

 

ある日、田中と沢村はホテルで肌を合わせる。

沢村は田中に言う。

昨日の事は忘れましょう。その方がお互いのためだからと。

 

二人はそう約束して別れた

しかしそれから一週間。

沢村は明らかにボディタッチが増え、田中に対する態度も優しくなったのであった。

 

そして田中がコンビニの昼ご飯を食べていると沢村主任が来て耳もとで囁く。

 

なんなら今度…私が何か作って

そう、沢村が田中に囁くと、田中の携帯に彼女から電話があった…

田中は彼女とのデートの計画を電話で話す。

 

田中とには若くて可愛い彼女がいる。

沢村に流されて責任取らされたらたまらないなと感じていた。

そしてその日の夜、彼女とのデートに出かけていった田中…

田中は彼女にフラれた…。

 

何故なら、田中は彼女とのセックスでイけなくなってしまったのだ。

田中が彼女に生でやったら…というと、そこであっさり振られてしまったのだ。

田中は、沢村がいとも簡単に生でヤらせてくれたのでついつい調子に乗ってしまったのだった。

しかし田中は思う。

田中が彼女とのセックスでイけなかったのは、田中が彼女のマ〇コを沢村の名器と比較してしまったことも原因だ。

外は雨…

田中はやけになって、沢村の家にまで来てしまった。

沢村の家を呼び出し、沢村がインターフォンを見るとそこには落ち込んだ田中の姿が。

沢村は急いでドアを開けてあげた

 

もう、夜中だ。

沢村はタンクトップ姿。

その姿を見て田中のオスの本能が目覚める。

田中は思わず、沢村を押し倒した。

 

田中はいきなり、前戯もなしに生ハメ

田中はその時気づいた。

 

やっぱり このマ〇コだ…!!と

彼女の穴なんかとは比較にならねえ!!

 

田中は沢村に、彼女の穴ではもう満足できない事を沢村に伝えた。

 

田中は上司をレ〇プしたのである。

田中は覚悟を決めた。

 

俺、会社クビになる…

がそれどころか、沢村は親身になって沢村の話を聞いてくれたのであった。

 

そしてあっさり、今回あった事を許してくれたのであった。

その態度に、田中はホッとして思わず上司である沢村に抱き付いた。

 

次の瞬間

田中は、おばさんってチョレ~~~ですなと思ったのだ。

 

そして沢村も、彼女にフラれて傷ついている田中に、仲直りするまでの間…

代わりになってあげても良いわよと。

それはすなわち…

そして田中は上司をセ〇レにしてしまったのであった。



『悲報 会社の行き遅れBBAを孕ませた』を読んだ感想

今まで男性経験のなかった、沢村の変化が顕著で面白いです。

あんな威圧感しかなかった沢村の、田中に見せるメスの顔。

二人はお互いの肉体を強く欲しています

 

ク〇二って、本当に身体が合わないとキツいですけど、田中はク〇二さえ苦手ではなくなっていく…

そして職場では沢村が教える立場、田中が教えられる立場なのに、ベッドでは二人の立場が逆転している!!

 

沢村はベッドでは完全に主導権を握られています。

 

 

年上女でしかもムチムチボディを支配するこの田中の征服感!!

年上女を調教するのは、なんと征服感を満たしてくれることか?!

田中になったつもりで読むと、ハラハラドキドキしました。

 

手付かずのマ〇コを汚すのが好きな方。

征服欲の強い方

巨乳好きな方に強くおススメの一冊です。

 

 

 

 

 

 

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

-行き遅れBBAレビュー

Copyright© 【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたネタばれサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.